忍者ブログ

姫金魚草

三国恋戦記中心、三国志関連二次創作サイト

   
カテゴリー「壊れやすい(孟徳連載)」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01 望みを叶えてあげましょう

 三度目にして初の過ちだった。
 翼徳に策を伝え忘れた長坂。引き返したら恐らく、孟徳の手に落ちる。しかし、策を伝えなければ、翼徳が命を落とすかもしれない。
 躊躇いは一瞬だった。
「――孔明!?」
 雲長の驚愕の声が聞こえる。振り返っている余裕は無かった。

 そのときはただ――思っていた。最初と同じ。歴史を変えるには至らない邂逅だと、駒としての役割に変わらず殉じられると、――四度目の長坂で、もはや孔明と呼ばれることにも慣れきった花は――そう、信じて疑っていなかった。


* * *


「君が、孔明だね」
 通された謁見の間で、記憶と違わぬ笑みを浮かべて、孟徳は言った。
 あの時とは立場が違うのに、彼は変わらぬ笑顔を向けるのか。少し驚いた。あの時は玄徳軍の居候に過ぎなかったが、今は明確に『軍師』である。それとも曹孟徳にとっては、どちらにせよ取るに足らぬ話なのだろうか。
「はい。助けていただいて、感謝します」
 しかし同じように、あの時と変わらぬ反応を返すことは出来ない。花は丁寧に述べて、頭を下げた。
「丞相の気紛れに感謝するんだな、……と、言っても、こちらとしても、尋ねたいことがあるから助けたに過ぎんが」
「こら、文若。女の子を怖がらせるようなこと言わないの」
「……お言葉ですが、彼女はただの少女ではありません。かの有名な伏龍――諸葛孔明なのですよ」
「だとしても、可愛らしい女の子だってことに、変わりは無いでしょ」
 孟徳はあっさりと文若の言葉を跳ね除けて、花に向かって笑いかけた。
「ごめんね、うるさい奴で。確かに聞きたいことはあるけど、気が向いたら話してくれればいいよ。勿論解放するわけにはいかないから、立場上は捕虜ってことにさせてもらうけど、女の子を拘束したりはしないし」
 花は礼とともに頭を垂れた。数週間の後に、子龍が助けにやってくるだろう。それまでの短い付き合いだ。ただあの部屋で、安穏と時を過ごしていればいい。女の子、と呼ばれたことにこそ抵抗があるが(童顔に見えるとはいえ、花はもう孟徳らと同じくらいの歳なのだ――17歳だったあの時とは違う)、ただ孟徳の機嫌を損ねぬようにしていればいい。
「……うーん、なんでかなぁ」
「……? ……なんでしょう?」
「君は、不思議な目をするよね。なんでも知っているみたいな目だ」
「……」
 ひやりとした。
 曹孟徳と言う男――そこで、彼についての知識が、圧倒的に不足していることに気がついた。魏で過ごしたのはごく短い期間で、しかもあのときの花は何も知らなかった。曹孟徳は、天下に一番近い男だ。こちらが未来の全てを知り、駒を運んだつもりでも――なにが、計算から外れるかわからない。
「……何をおっしゃいますやら。私がなんでも知っていたら――ここでこうして、囚われることなど無かったでしょう」
 警戒とともに、見た目だけは柔らかく紡いだ言葉に、孟徳が目を眇めた。そちらこそ、何もかも、見透かすような目をしている。空気をまさぐるような沈黙の後に、孟徳がにこりと笑った。
「天下の伏龍――なんて呼び名に興味は無いけど、君はとっても興味深いな。今すぐにでも口説きたいところだけど――」
 ちら、と、後ろに控える二人を見やる。
「煩いのがいるからね。あとで部屋を訪ねていくよ。何か不便があったら言ってくれれば、出来ることなら対応するから。気軽に滞在してくれると嬉しいな」
「……お心遣い、感謝します」
 頭を下げる。彼が記憶より饒舌なのは、私が彼に似たからだろうか。詮無いことを考えながら、あてがわれた部屋へと戻った。


 * * *


「丞相」
「危険だって言いたいんだろ? わかってるよ」
 とがめだてする文若の声に、面倒くさそうに孟徳は答えた。
「でもねぇ……あれが、嘘じゃないんだもんなぁ。気になるよなぁ」
「はい?」
「んー、なんでもない。まぁ、害になるようだったら切り捨てれば良いし、伏龍の才、使えるようなら使えば良いし。そう怒るなよ」
 孟徳は楽しげに笑った。


(何でも知っていたら――囚われることなど無かった?)
(嘘つきだね)
(君は――なんでも知っていて、囚われた、ってことか)


 彼女が本当に、何でも知っているとしたら。
「……面白いことになるといいなぁ」
 孟徳は呟き、両脇の二人は、また主君の悪い病が出たと――一人は眉間の皺を深くし、一人は溜息をつくのだった。

拍手[31回]

PR

こわれやすい。 0 (孟徳連載)

01  望みを叶えてあげましょう
02  その微笑みは誰のもの
03  ずっと変わることが無い景色
04  守りたいもの
05  「だってあなたは怒るでしょう?」
06  一瞬だけでもかまわない
07  白なのか紅なのか
08  何度も呼ぶ名
09  合い言葉
10  「幸せなんていらないわ」
11  いつかの日を信じるために
12  伝わるぬくもり


雲長BAD(孔明成り代わりEND)後、何週目かの花ちゃんと孟徳。
悲恋風味ですかね?(聞くな)

拍手[18回]

  

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

フリーエリア

三国恋戦記~オトメの兵法!~

最新CM

[04/26 yuria]
[04/14 萌琉]

最新TB

プロフィール

HN:
逢坂
性別:
非公開
自己紹介:
ついった
http://twitter.com/tokokototoko

りんくふりーです。バナーはお持ち帰りで。

アドレス:http://himekingyo.game-ss.com/

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- 姫金魚草 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]